MENU
カテゴリー

SUZUKI SV650 WP(ホワイトパワー)リアサスペンション フルオーダーカスタム

オーナー様は体重が軽いため、ノーマルサスペンションではバネレートが高すぎて全くストロークをせず、接地感が無くライデイングするのが怖いとの事でした。WP(ホワイトパワー)製のリヤサスペンションをベースに、オーナー様の体重に応じたバネレートのスプリングをオーダーし、本来はピギーバックモデルのサスペンションなのですが、空間が非常にタイトなためピギーバックでは納まらないので別体リモート式に変更しました。

別体タンクはワンオフステーを増設して留め付けました。このサスペンションは、マイナス側に全長を詰められるのでリンク変更等を行わずに車高を下げる事ができます。また初期ストロークと奥に入り込んだ時のストローク側で、ダンピングの調整が細かく出来るために、上質なセッティングとフィーリングを可能にしてくれます。同時にフロントのサスペンションもバランスを取るためにセッティング変更を行いました。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる