カスタムバイクショップ MOTO-EXRIDE(モトエクスライド)
〒577-0016大阪府東大阪市長田西5ー4−3 TEL/FAX:06-4309-0095
営業時間10:00〜19:30 定休日:水曜日・第2第4日曜日・イベント/レース時
http://www.moto-exride.com/
モトエクスライド   
home works2005-2014 works2015- shop used bike  お問い合わせ online shop
Heist250 event2005-2010
event>1|2|34
 event2
スーパーモタードバイクを楽しもう
鈴鹿うなぎツーリング 2006.9.3(日)
お客様のお勧めのうなぎ屋 あおき を目指し鈴鹿へ。
モトエクスライド前で集合 モトエクスライド前、出発前写真。
伊賀サービスエリア休憩。 伊賀サービスエリア休憩。
鈴鹿ツインサーキット到着。 鈴鹿ツインサーキット、R31 0〜400m。
R31 0〜400m。 パドックに見渡すかぎりスカイラインR31
途中でツインサーキットへ寄り道したのですが、この日は、スカイラインのR31のイベントが開催されていて私たちが到着してすぐに、0〜400mのイベントレースが始まりました。
激うま、うなぎ屋 あおき そして、お薦めの、うなぎ屋あおきです。
皮は、ぱりっとしていて身はふんわりホク
ホク、最高に美味かった!。
しかもボリューム満点です。
青山高原展望 修理のためコンビニに集合
うなぎ屋の後に青山高原へ上りました。 高原で気づいたのですが、2名が高原の下のコンビニでバイクトラブルで止まってしまっていました。
ゼルビス壊れました ゼルビス応急修理
原因はレギュレターパンクで充電せず、バッテリーがカラになってしまってエンジンストップ。 近くのホームセンターでバッテリーを調達し、一か八か、これで帰ることにしました。
修理を見守る皆さん 迫り来る夕暮れ。
修理を見守る参加者のみなさん、お疲れ様です! ちょうど帰るころは夕暮れで、夜が迫っていました。
電力消費を抑えるために、修理車のヘッドライトは点灯せず、そのバイクを囲むようにして他車のライトで明かりを確保し、なんとか無事にツーリングを終了しました。
一番上へ
MOTO1エリア近畿シリーズ大会第4戦  猪名川サーキット  2006.6.25(日)
やはり今回も、残念ながら雨のレースとなってしまいました
スリックタイヤ取り外しーの。 レインタイヤ装着しーの作業。
練習走行前から雨が本降りになりました。 雨がやむ事は無いと判断し、急遽レインタイヤに交換です。
応援のNさん。 応援のSさん。
今回は、女性客の応援つきです、Nさん。 同じく、Sさん。
山口選手、準備完了。 作戦を思案中?、森高選手。
今回も勝ち狙い、山口選手も準備完了。 拾い食い?たぶん作戦を思案中。
KTM400EXC 森高選手写真。 シケインをウイリーで立ち上がる山口選手写真。
この日は無転倒で予選7位。 山口選手は予選3位。
決勝スタート前。 スタートで6位にポジションアップ。
1コーナー競り合い 山口選手写真。 森高選手6位フィニッシュ写真。
山口選手は今回も面白いレース展開をみせてくれました。
3位から2位と入れ替わりながら、接戦を制して2位でフィニッシュ。
4位グループに追いつくもかなわず、森高選手6位でフィニッシュ。
今回は一度も転倒せず、安定して無事に走りきれたのが進歩でした。
いよいよ次回が最終戦、森高選手がどこまで行けるか楽しみです。
ぜひ、ドライのレースであってほしいものです。

次回は、8月27日(日)名阪スポーツランドです。
一番上へ
六甲山方面ツーリング 2006.5.28(日)
この日は、日頃の天候不順が続くなか、ツーリング途中に雨が降る事なく無事に終了しました。
朝の出発前の風景
きょうで納車3日目 ドカティモンスターS4RSR しかし今日で慣らし終了!。 二日酔いしてませんよね? 
そろそろ出発前風景。
そろそろ全員集合 出発前風景。 
六甲山へ向かって出発、高井田インター
ニュー ヤマハXT250 ヒカルさん。 超豪華装備 ドカティ モンスターとMさん。
ホンダ CB1300とHAMAさん。 ホンダCB1300とたっけさん。
料金所にて 料金所にて
呑吐ダム到着
天気が怪しいけどOK。この人の方が怪しい?。 上着を脱いで変身?。
そろそろ六甲山にむけて出発。
六甲山牧場到着
六甲山牧場前到着 六甲山牧場前到着
男三人ソフトを食らう。 恍惚、ほーそんなに美味いですか?、そうですか。
そして六甲山頂へ
骨折、応急手当て。 山頂到着
山頂見学?。 六甲山頂からの眺め。
ほう、曲がるねー。 私も負けずに!   おんなの戦い。
この後、六甲山を下り、たっけさんの道案内で妙見山方面を抜け、茨木経由で帰りました。
ガソリン満タンOK!。 ブラックバードは燃費いいですか?。
随分なじんできたね、さっとん!。 2ーストでも燃費は、まあまあですか?。
いのっち、三角木馬シートは慣れましたか?。 今回はからめなっかたね、S田くん!
無事にツーリング終了。 今回の功労者たっけさん
帰りのコースはバイクで走るのが、とても面白くて写真が撮れていません。
また近いうちに、ツーリングに行って、走行写真なんかをアップしたいと思っています。
一番上へ
月ヶ瀬方面ショートツーリング 2006.4.29(祝)
祝日にもかかわらず、ゴールデンウイーク前なので仕事の方が多く、しかも天候も怪しい様子とあって、本来なら中止なのですが、それならそれで小人数で気楽に遊びに行こうと出発しました。
YZ250灯火類作動用バッテリー。 YZ250のY氏は、灯火類を作動させるためにうまくバッテリーをつけてきました。
奈良集合場所。 とりあえず、気の置けないメンバーで奈良です。
GSXR1100とYZ250コーナーリング。 ここに来る前に月ヶ瀬道の駅で出合った2名さんと、この場所でしばらく峠遊びです。
カワサキZXR10Rコーナーリング。 10Rのこの人が、ここが民家もなく、交通量も少なく一番走りよいと、教えてくれました。
GSXR1100ハングオンYZ250ドリフト。 YZ250氏は、公道に向かないとか言いながら、どこでも楽しそう。
峠休息。 Dトラッカー。
カワサキZXR10R。 ひとつ前の型ですが、僕はこの10Rが好きですね。モトGPタイプのスリップオンサイレンサー、カッコいいですね。
上の写真のDトラ?KLX250?のカスタム君、この辺りをよく走っているのか速いライダーでした。
スズキGSXR1100。 普段はXR650Rに乗ってる事が多いけど、
今回は、このGSXR1100できました。
普段あまり乗ってないのにガンガン行きます。
うちのワンオフマフラーなかなか良いでしょ!。
YZ250。 YZ250です、やはりレーサーはカッコいい!。
左下の写真はいつもの私のKTM660SMC。下の写真はDトラッカー?君の、前から見た写真。
KTM660SMC。 カワサキDトラッカー。
Y氏KTMでウイリー。 S氏GSXR1100コーナーリング。
KTM660直ドリ。 KTM660とGSXR1100コーナーリング
木津川河川敷。 月ヶ瀬方面から木津川周辺を散策。
土砂砕石上入り口。 今回はこのように、気ままに走りまわりながら、どこかに練習が出来そうな所はないかと、かなり探したのですが、見つける事が出来ませんでした。
どなたか、東大阪から近くて練習可能な場所がある等の、情報がありましたらぜひ教えてください。
一番上へ
名阪SL練習走行 2006.4.22(土)
天気予報ではあやうかったのですが、なんとか終日まで雨は降らず、暑くも寒くもなく、絶好の走行日となりました。
ドリフト大将のXR650。
モトエクスライド KTM660SMC ドリフト大将XR650は転倒してしまいました。
DRZ400SM K氏。 モトエクスライド KTM660SMC
YZ250 MOTO2山口選手。 DRZ400Sさん。
DRZ400Sさん。ハングオンドリフト。 YZ250 MOTO2山口選手。
WR250SM仕様 H氏。
DRZ400SM K氏。
XR650 S君ドリフト大将。
XR650 S君 さすがにレース参加者の人たちは、どんどん進化していて、最近練習すらしていない私は、どんどん退化して今回の走行はリハビリ状態でした。皆に追いつけるよう精進します。
一番上へ
ホーム